wivern ロゴ

サイバーセキュリティ研究所

サイバーセキュリティを中心に、軍事、防犯、サーバーの管理と監視、その他、最新技術を研究しています。


VirtualBox でゲスト OS 間の通信を可能にする方法

VirtualBox でペネトレーションテストをするためのネットワーク設定

VirtualBox

Windows7 ホスト OS 環境下で VirtualBox のゲスト OS 間で通信するための設定方法がわかったので、自分へのメモをかねて共有したいと思います。

攻撃側に Kali Linux、やられ側に Metasploit2 を用意して、ゲスト OS 間でペネトレーションテストがしたいのに、VirtualBox のネットワーク設定方法がわからずに情報収集と試行錯誤を繰り返しました。

私のケースでは、2つのゲスト OS をどちらも「ブリッジアダプター」に設定することで解決しました。

本件の調査には以下のサイトが参考になりました。

「VirtualBox Mania:ネットワーク設定」
https://goo.gl/EZD8SU ( URL が長いので短縮化しています)

個々のゲスト OS のネットワーク設定とその機能を表にまとめるとこうなります。

なお、設定によっては、VirtualBox 側の環境設定のネットワーク設定も必要になる場合があるのでご注意ください。

ネットワーク設定 ゲスト間通信 ホスト間通信 外部との通信
ブリッジアダプター
内部ネットワーク × ×
ホストオンリーアダプター × ×


記述に際しては、細心の注意をしたつもりですが、間違いやご指摘がありましたら、こちらからお知らせいただけると幸いです。


→「不正アクセス IP アドレスリスト」
←「不正アクセス IP アドレスリスト」


« 戻る


↓ Now Translating...

↑ Now Translating...

↓ Now Reading...

↑ Now Reading...

↓ Recommending...

↑ Recommending...