wivern ロゴ

サイバーセキュリティ研究所

サイバーセキュリティを中心に、軍事、防犯、サーバーの管理と監視、その他、最新技術を研究しています。


Zabbix3 でグラフの文字化けを直す方法

グラフ画面の豆腐対策

Zabbix3 グラフ画面

Ubuntu サーバーに Zabbix3 をインストールして、サーバー監視をしていると、グラフに使われている日本語文字列が、□□のように豆腐に文字化けしていたり、何も表示されていなかったりしているのに気づきました。

解決策をいろいろと調べてみたところ、以下の方法でウマく解決できました。

ちなみに、紹介している実行環境は、

Ubuntu 14.04.5 LTS
Zabbix 3.0.7.

です。

① IPA フォントをインストール

sudo apt-get install fonts-ipafont-gothic fonts-ipafont-mincho

②/usr/share/zabbix/include/defines.inc.php を修正
(44行目)define('ZBX_FONTPATH', '/usr/share/fonts/opentype/ipafont-gothic');
(45行目)define('ZBX_GRAPH_FONT_NAME', 'ipagp');
(93行目)define('ZBX_FONT_NAME', 'ipagp');

zabbix-serverの再起動の必要はありません。
ブラウザで画面更新すると正しい表示が確認できます。


記述に際しては、細心の注意をしたつもりですが、間違いやご指摘がありましたら、こちらからお知らせいただけると幸いです。


→「Zabbix3 で Web 監視するための設定方法」
←「Zabbix3 を Ubuntu14.04LTS にインストールする方法」


« 戻る


↓ Now Translating...

↑ Now Translating...

↓ Now Reading...

↑ Now Reading...

↓ Recommending...

↑ Recommending...