wivern ロゴ

サイバーセキュリティ研究所

サイバーセキュリティを中心に、軍事、防犯、サーバーの管理と監視、その他、最新技術を研究しています。


Zabbix 統合監視実践入門

Zabbix2.2 の公式解説書

Zabbix 統合監視実践入門

Zabbix Japan 代表の寺島広大氏による Zabbix の解説書です。

1~3章で Zabbix の概要とインストール方法を解説し、
4~9章で Zabbix の機能をトップダウンで網羅的に解説し、
10章以降で Zabbix によるシステム監視サーバの構築の実践を解説しています。

ただし1~3章は Zabbix2.2 / CentOS6 環境での解説になっているせいで、現行の Zabbix3 の導入にはあまり参考になりません。

同様に4~9章も Zabbix2.2 / CentOS6 環境での解説で、現行の Zabbix3 に比べてそれほど極端に大きな違いはないので参考にはなりますが、ハンズオン形式ではなくリファレンス・マニュアルのような記述スタイルなのが正直とっつきにくいです。
Zabbix の導入後に、調べたい箇所を参考程度に読み返すスタイルの方が適切かも知れません。

10章以降は、導入前後から運営までの具体例がたいへん豊富で、非常に参考になります。

本書一冊で Zabbix の全てが網羅されているわけではありませんが、導入や運営の参考資料としては貴重な一冊と言えます。
できることなら最新版の Zabbix に準拠した改訂版の出版を切に希望します。

 Amazon  楽天ブックス

余談になりますが、本書の著者の寺島氏は冒頭でも述べたように Zabbix Japan の代表で、昨年私が参加させていただいた Zabbix Conference Japan 2016 でも興味深い講演をされた優秀なエンジニアです。

このカンファレンスで氏の人柄に触れたことで、私が Zabbix の導入を決めたと言っても過言ではありませんw。

昨年のカンファレンスでの氏の講演のスライドは下記でご覧いただけます。

「Zabbixから見たオープンソースの開発とビジネスの裏側」
http://www.zabbix.com/img/zabconf2016_jp/presentations/07_zabconf2016.pdf


記述に際しては、細心の注意をしたつもりですが、間違いやご指摘がありましたら、こちらからお知らせいただけると幸いです。


→「サイバーセキュリティ読本【完全版】」
←「裏切りのプログラム ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬」


« 戻る


↓ Now Translating...↑ Now Translating...

↓ Now Reading...

↑ Now Reading...

↓ Recommending...

↑ Recommending...